• ご来場の皆様へのお願い
  • さっぽろ落語まつり
  • 道新プレイガイド無料会員登録はこちら
  • 道新プレイガイドメルマガ会員登録はこちら

公式SNSアカウント

  • 道新プレイガイドフェイスブック
  • 道新プレイガイドツイッター

【当日】神田日勝 ―大地への筆触―

【当日】神田日勝 ―大地への筆触―

※ネット販売を終了しました。

 

席種・券種 販売価格
一般  1,100円
高大生  600円
中学生  300円
2020年9月19日(土)~11月8日(日)
開館時間 9:30~17:00
(最終入場 16:30まで)
北海道立近代美術館

【一般発売】
2020年9月19日(土)00:00~

※小学生以下無料(要保護者同伴)
※休館日:月曜日(ただし9/21、11/2は開館)9/23(水)
※チケットお申し込み後の変更、キャンセルはできません。
※チケットは紛失、当日忘れ等いかなる場合でも再発行はできません。

神田日勝 ―大地への筆触―

北の大地で農民として生きながら、絵を描くことに短い命を燃やした孤高の画家、神田日勝(1937~1970)。東京で生まれた日勝は、7歳のときに北海道の十勝地方・鹿追に一家で入植し、荒地を開墾する厳しい生活を送りながら、次第に絵画への関心を高めていきました。18歳の頃から本格的な制作を始め、身近な事物を題材とし、ひと筆ひと筆に魂をこめて描いた力強いその作品は、徐々に高い評価を受けるようになりましたが、新たな境地に踏み出そうとしていた矢先の1970年、病気のため、32歳の若さで亡くなりました。
神田日勝の没後50年の節目に開催される本展では、代表作を一堂に介し、その画業を回顧します。さらに最新の研究成果を踏まえながら、日勝に影響を与えた画家の作品もあわせて展示し、同時代の美術に敏感に反応していた、感受性豊かな日勝芸術の広がりをご紹介します。
 

※ネット販売を終了しました。

買い物リスト

この時点では、ご注文は確定しておりません。
購入手続き完了前に商品が売り切れになる場合がございます。 「在庫確認/購入手続きへ」ボタンをクリックすると、在庫の確認、購入手続き画面へ進むことができます。