• ご来場の皆様へのお願い
  • さっぽろ落語まつり
  • 道新プレイガイド無料会員登録はこちら
  • 道新プレイガイドメルマガ会員登録はこちら

公式SNSアカウント

  • 道新プレイガイドインスタグラム
  • 道新プレイガイドフェイスブック
  • 道新プレイガイドツイッター

【音更】『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』

劇団四季新作ファミリーミュージカル

【音更】『はじまりの樹の神話~こそあどの森の物語~』

※ネット販売を終了しました。

 

席種・券種 販売価格
S席  5,500円
S席(小学生以下)  3,300円
A席  3,300円
A席(小学生以下)  2,200円
2021年10月20日(水)
開場 17:45 開演 18:30
音更町文化センター 大ホール

【道新プレイガイド会員先行】
2021年8月22日(日)10:00〜8月25日(水)23:59

【一般発売】
2021年8月28日(土)10:00~


<抽選先行発売 注意事項>
*当選・落選のお知らせは8/27(金)頃にメールにてお知らせいたします。
*受付期間内にお申し込みください。
*座席番号はすべて抽選で決定いたします。座席のキャンセル、変更はお受けできません。
※抽選先行はS席のみとなります。
※チケットは宅配のみ、発送は一般発売以降となります。

※公演当日3歳以上有料(膝上観劇不可)。2歳以下の着席鑑賞は有料。
※2歳以下のお子様を抱いてご覧になる場合は、お抱きになる方の肩より頭が出ないよう、後席へのご配慮をお願いいたします。
※客席内の衛生対策の一環として、舞台より感染防止対策をしっかり取ることができる席位置にて販売させていただきます。
※衛生対策の一環として、シートクッションの貸し出しを中止させていただいております。
※身長130㎝以下のお子様がご観劇の際は、お客様ご自身で座布団などのシートクッションをお持ちいただくことをおすすめします(座席の上に敷くとより快適にご覧いただけます)。
※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、劇場の衛生対策を実施しております。詳細は、劇団四季オフィシャルウェブサイト「インフォメーション」の「新型コロナウィルス感染症対応」をご覧ください
https://www.shiki.jp/navi/info/
※本公演について、急遽公演の中止や詳細変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

想いを声にすれば、きっと伝わる、つながっていく。

新作オリジナルファミリーミュージカル『はじまりの樹の神話』の原作は、日本児童文学界を代表する作家・岡田淳による「こそあどの森の物語」シリーズの第6巻。初巻刊行以来、四半世紀にわたって読み継がれてきた傑作です。
引っ込み思案で自分一人の世界を楽しんでいた少年が、ある出会いを通じて、誰かの力になることやつながりの大切さに気づいていく、心の成長物語。
想いを声にすれば、きっと相手に届く。——人とのつながりが薄れてきたように感じられる今、自分の想いを伝え、つながることの大切さが胸に迫ります。

北海道では2年ぶりの上演となる劇団四季のファミリーミュージカル。
観る人の心を温かく包み、明日を生きる力がわいてくる感動の舞台へ、ぜひ!


*ものがたり*
木々が生い茂る森の中。家で本を読むのが好きな少年・スキッパーは、自分一人の時間を楽しんで暮らしていました。
ある夜、しっぽが光る不思議なホタルギツネに頼まれ、巨大な樹にリュウのいけにえとして縛り付けられた少女・ハシバミを助けることに。
大昔から来たというハシバミは森の住人たちと楽しい日々を送りますが、ある日スキッパーに「私は村にもどらなければならない」と告げます。
「過去に戻り、逃げずに戦いたい」というハシバミに対して、反対する住人たち。その時スキッパーは——。

※ネット販売を終了しました。

買い物リスト

この時点では、ご注文は確定しておりません。
購入手続き完了前に商品が売り切れになる場合がございます。 「在庫確認/購入手続きへ」ボタンをクリックすると、在庫の確認、購入手続き画面へ進むことができます。