• セイコーマートチケットサービス
  • ご来場の皆様へのお願い
  • さっぽろ落語まつり
  • 道新プレイガイド無料会員登録はこちら
  • 道新プレイガイドメルマガ会員登録はこちら
  • ご来場の皆様へのお願い

公式SNSアカウント

  • 道新プレイガイドインスタグラム
  • 道新プレイガイドフェイスブック
  • 道新プレイガイドツイッター

タンクレディとクロリンダ~歌・チェンバロ・語りで紡ぐ物語~

ザ・ルーテルホール第25回ミュージックトゥモロー

タンクレディとクロリンダ~歌・チェンバロ・語りで紡ぐ物語~
席種・券種 販売価格
全席自由 前売  2,500円
2022年11月24日(木)
開場 18:30 開演 19:00
ザ・ルーテルホール

【一般発売】
2022年9月15日(木)10:00~


※当日券3,000円
※チケットお申し込み後の変更、キャンセルはできません。
※チケットは紛失、当日忘れ等いかなる場合でも再発行はできません。

タンクレディとクロリンダ~歌・チェンバロ・語りで紡ぐ物語~

トルクァート・タッソ(1544 – 1595)原作の叙情詩「エルサレムの解放」の中から、十字軍(キリスト教徒)の英雄タンクレディとイスラエル軍の女戦士クロリンダの悲しい愛の物語をお送りします。音楽は初期イタリアバロック期の巨匠クラウディオ・モンテヴェルディ(1567 – 1643)のマドリガーレ集や歌曲を中心に演奏。
江戸時代発祥の日本伝統文化「寄席」の要素を取り入れ、音楽と語りの舞台を繰り広げます。

舞台は1099年。キリスト教発祥地・聖地エルサレムは、モハメッドを崇めるイスラム教の地となっていました。キリスト教徒により編成された「十字軍」は、再び聖地を奪還するためエルサレムに向かいます。
美しく勇敢な十字軍の騎士・タンクレディは、ある日泉のほとりで1人の女戦士を見かけます。彼女が兜(かぶと)を外すと、美しい面立ちと金髪の巻き毛が露わになりました。彼女はイスラエル軍の女戦士クロリンダ。タンクレディはクロリンダに一目惚れしてしまいますが、二人は互いに敵対し、戦わなければならない運命。タンクレディは恋の炎で身も心も燃え上がらんばかりです。そして二人は・・・


【出演】
根深 夏(ソプラノ)
上羽 剛史(チェンバロ)
宝玉斎 こん太(語り)

【スタッフ】
構成:櫻井幸絵(劇団千年王國)
サンドアート:嵯峨孝子
チェンバロ調律:中西禮治
字幕操作:柳生たみ
宣伝美術 若林瑞沙
制作 安藤友希、根深夏

おすすめ商品

月琴堂音楽会~箏×南米民俗楽器

月琴堂音楽会~箏×南米民俗楽器

販売価格(税込): 2,500 円

詳細へ

買い物リスト

この時点では、ご注文は確定しておりません。
購入手続き完了前に商品が売り切れになる場合がございます。 「在庫確認/購入手続きへ」ボタンをクリックすると、在庫の確認、購入手続き画面へ進むことができます。