公式SNSアカウント

  • 道新プレイガイドインスタグラム
  • 道新プレイガイドフェイスブック
  • 道新プレイガイドツイッター

遠藤彰子展 生生流転

遠藤彰子展 生生流転

※ネット販売を終了しました。

 

席種・券種 販売価格
【前売券】 一般 1,100円
【前売券】 高校・大学生 700円
【前売券】 小・中学生 500円
2024年4月6日(土)~6月16日(日)
開館時間:[4月・5月]午前9時45分~午後5時 [6月]午前9時45分~午後5時30分
※入館は閉館の30分前まで
休館日:4月8日(月)、4月15日(月)、4月22日(月)
会場:札幌芸術の森美術館
(札幌市南区芸術の森2丁目75番地 TEL:011-591-0090)

【一般発売】
2024年1月26日(金)10:00~


※小学生未満無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、当日窓口でご提示いただくとご本人と付添の方1名が無料になります。
※チケットお申し込み後の変更、キャンセルはできません。
※チケットは紛失、当日忘れ等いかなる場合でも再発行はできません。
※セコマコード D24040601(販売期間:1/26~3/30)

遠藤彰子展 生生流転

 神奈川県を拠点に活動する画家・遠藤彰子(1947-)は、「人間の存在」や「今生きている実感」といった普遍的なテーマを描き続けています。
 寄り集まる人々、ひしめき合う建造物、芽吹き広がる植物や大樹など、多くのモチーフが画面いっぱいに描かれ、エネルギーに満ちた作品世界を構築しています。500号(約2.5m×3.3m)を超える大作は、人々の営みや自然の驚異が細部まで丹念に描き込まれており、観る者を躍動的な物語の中へ引き込みます。
 本展では、約80点の作品を通して半世紀にわたる画業を辿ります。身の回りの環境や出来事を題材にした初期の「楽園シリーズ」、画家として飛躍のきっかけとなった「街シリーズ」、そして最大で3.3m×7.5mにも達する「大作シリーズ」を中心に、立体作品や新聞連載小説の挿絵など、これまでの広範な活動の軌跡を一挙にご紹介します。
 めくるめく物語が繰り広げられる遠藤彰子の作品をこの機会にぜひご覧ください。

※ネット販売を終了しました。

おすすめ商品

「アニメージュとジブリ展」 札幌会場

「アニメージュとジブリ展」 札幌会場

販売価格(税込): 600~1,500 円

詳細へ

買い物リスト

この時点では、ご注文は確定しておりません。
購入手続き完了前に商品が売り切れになる場合がございます。 「在庫確認/購入手続きへ」ボタンをクリックすると、在庫の確認、購入手続き画面へ進むことができます。