• 道新プレイガイド無料会員登録はこちら
  • 道新プレイガイドメルマガ会員登録はこちら

公式SNSアカウント

  • 道新プレイガイドフェイスブック
  • 道新プレイガイドツイッター

大野雄二&ルパンティックシックス「ルパンジャズライブ」【旭川】

大野雄二&ルパンティックシックス「ルパンジャズライブ」【旭川】

※ネット販売を終了しました。

 

席種・券種 販売価格
一般  5,000円
ペア  9,400円
2017年7月7日(金)
開場 18:30 開演 19:00
旭川市民文化会館

 
札幌公演はコチラ
北見公演はコチラ
 

※未就学児入場不可
※チケットは紛失、当日忘れ等の再発行は致しかねます。
※旭川公演の車椅子席ご希望のお客様は(株)厚友会 旭川市民文化会館店(0166-26-1059)へお電話にてお問い合わせください。
※旭川公演は当日券500円アップ。当日券のペア席の販売はありません。

大野雄二作曲「ルパン三世のテーマ」誕生40周年記念

大野雄二&ルパンティックシックス 「ルパンジャズライブ」
 
 
 
 
大野雄二 プロフィール

静岡県熱海市出身。小学校でピアノを始め、高校時代にジャズを独学で学ぶ。
慶應大学在学中にライト・ミュージック・ソサエティに在籍。藤家虹二クインテットでJAZZピアニストとして活動を始める。その後、白木秀雄クインテットを経て、自らのトリオを結成。解散後は、作曲家として膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の証明」などの映画やテレビの音楽も手がけ、数多くの名曲を生み出している。
リリシズムにあふれた、スケールの大きな独特のサウンドは、日本のフュージョン全盛の先駆けとなった。その代表作「ルパン三世」「大追跡」のサウンド・トラックは、70年代後半の大きな話題をさらった。
近年は作曲活動としては「ルパン三世」とNHKテレビ「小さな旅」に絞り、再びプレイヤーとして活動を開始。大野雄二トリオでの活動に加え、2006年にYuji Ohno & Lupintic Fiveを結成し精力的な作品リリースを続け都内ジャズクラブから全国ホール公演、ライブハウス、ロックフェスまで積極的にライブを行う。
2016年にはメンバー編成を新たに、Yuji Ohno & Lupintic Sixを結成、その勢いは止まらない。

※ネット販売を終了しました。

買い物リスト

この時点では、ご注文は確定しておりません。
購入手続き完了前に商品が売り切れになる場合がございます。 「在庫確認/購入手続きへ」ボタンをクリックすると、在庫の確認、購入手続き画面へ進むことができます。